アジサイ|粟井神社

昭和60年ごろから粟井自治会と市イベント協議会があじさいの植樹を始め、現在では約50種類、3000株もの紫陽花が6月から7月にかけて咲き乱れます。そのことから、粟井神社は別名「あじさいの宮」や「あじさい寺」とも呼ばれています。毎年6月には「あじさい祭り」が開催され、境内や裏山の斜面に青色や紫色、ピンクなど色とりどりの花を付けたアジサイたちが多くの人を楽しませてくれます。
※昨今の情勢により中止になっている場合があります。

住所

〒768-0052 香川県観音寺市粟井町1716

高松自動車道大野原ICから車で約12分(6.2km)

鉄道

・JR観音寺駅からタクシーで約13分(6.8km)
・JR豊浜駅からタクシーで約13分(7km)

のりあいバス

1日4便です。JR観音寺駅からのりあいバス粟井姫浜線に乗り、運転手に「粟井神社」と告げてください。のりあいバスにはバス停がなく路線上ならどこでも乗り降り自由です。(ただし、国道11号線は指定場所以外、乗り降り禁止)

駐車場

あり

SNS
お問い合わせ

○粟井神社
住所:観音寺市粟井町1719-2
TEL:0875-27-8223
○観音寺市粟井公民館
住所:観音寺市粟井町1516
TEL:0875-27-6209

関連記事

  1. 観音寺松原|変化に富んだ松の景観が楽しめる

  2. 晩翠・味処 一亭|創業65年の苔庭のある落ち着いた雰囲気

  3. 一方宮|安産・子宝の神様

  4. 大通寺|田園に囲まれた中に有る天台宗の寺院

  5. やな川うどん 村黒店|おいしくてなつかしい、ふるさとの味

  6. 平塚古墳|香川県内最大の円墳