ハギ|萩原寺

萩原寺では9月中旬から下旬になると、境内のいたるところに30種類、約2,500株の萩の花が咲き乱れ、多くの見物客や参拝客の目を楽しませてくれます。9月に開催される萩まつりでは、萩の花を背景に茶席や琴の演奏、骨董市などを楽しむことができます。そのため、別名「萩寺」と呼ばれ、萩の名所として広く知られています。また、萩原寺の近くにある萩の丘公園でも萩の花を楽しむ事ができます。

住所

〒769-1614 香川県観音寺市大野原町萩原2742

・高松自動車道大野原ICから車で約9分(5km)
・観音寺市内から車で約17分(9km)

鉄道

JR観音寺駅からタクシーで約10分(5.8km)

のりあいバス

1日4便です。JR観音寺駅からのりあいバス五郷高室線に乗り、運転手に「萩の丘公園付近」と告げてください。萩の丘公園から萩原寺まで徒歩約20分です。のりあいバスにはバス停がなく路線上ならどこでも乗り降り自由です。(ただし、国道11号線は指定場所以外、乗り降り禁止)

駐車場

あり

お問い合わせ

TEL:0875-54-2066

関連記事

  1. 音戸|見て触れて楽しいアート

  2. 角塚古墳|香川県内最大の方墳

  3. 萩まつり

  4. 有明浜|日本の渚100選と海浜植物

  5. 自然への回帰|四季を通じた自然のエネルギーを表現

  6. 立専寺の鐘楼 |重層の袴腰のついた美しい鐘楼