豊稔池ゆる抜き

豊稔池のゆる抜きは、毎年夏に行われます。下流にある井関池の貯水量が3割を切ったころを目安に行われる季節の風物詩として知られており、ごう音とともに毎秒4トンもの水が放流される景色は壮観で見応えがあります。「ゆる抜き」は、池のゆる(取水栓)を抜く行事で、田植えが終わるまでの1週間、水田に水を供給するのが目的です。ゆる抜きの後は、雨量、貯水量を鑑みて、配水量を調節が行なわれています。

住所

〒769-1623 香川県観音寺市大野原町田野々

開催時期

毎年7月下旬〜8月上旬の平日

高松自動車道大野原ICから車で約17分(8km)

鉄道

・JR観音寺駅からタクシーで約25分(11km)
・JR豊浜駅からタクシーで約14分(8.5km)

のりあいバス

1日4便で、豊稔池の前を通る便(田野々行き)は2便です。残り2便の海老済行きは、豊稔池の1700m手前で分岐します。JR観音寺駅からのりあいバス五郷高室線に乗り、運転手に「豊稔池」と告げてください。のりあいバスにはバス停がなく路線上ならどこでも乗り降り自由です。(ただし、国道11号線は指定場所以外、乗り降り禁止です。)

駐車場

あり

注意事項

昨今の情勢により中止になっている場合があります。

関連記事

  1. 海浜植物|開花時期(春季)

  2. 自然への回帰|四季を通じた自然のエネルギーを表現

  3. ツツジ|観音寺市総合運動公園

  4. ふくやうどん|お腹も心もまんぷくや。

  5. 琴弾八幡宮|山頂に佇む源氏ゆかりの地

  6. 角塚古墳|香川県内最大の方墳