魚見山|三豊平野と燧灘が一望できる絶景スポット

魚見山(うおみやま)は標高189mの愛媛県との県境に近くあり、漁船に魚の群れが来る位置を知らせていた事からその名がついたと伝えられています。現在は森林公園として整備され、遊歩道を季節の花を楽しみながら散策することができます。魚見山から北東に向かって伸びる高松自動車道を中心に、燧灘(ひうちなだ)や市内を一望することができる絶景スポットでもあります。

住所

〒769-1604 香川県観音寺市豊浜町箕浦

高松自動車道大野原ICから車で約15分(6km)

鉄道

・JR豊浜駅からタクシーで約20分(5km)
・JR箕浦駅からタクシーで約20分(3km)

のりあいバス

1日4便です。魚見山行きのバスはありません。最寄りのバス停から徒歩約25分(2km)JR観音寺駅からのりあいバス箕浦観音寺線に乗り、運転手に「堀切」と告げてください。のりあいバスにはバス停がなく路線上ならどこでも乗り降り自由です。(ただし、国道11号線は指定場所以外、乗り降り禁止)

お問い合わせ

観音寺市観光協会
TEL: 0875-24-2150

  • 魚見山森林公園

山登りやハイキングにおすすめ

展望所や遊歩道からは三豊平野と燧灘(ひうちなだ)が一望でき、絶景スポットとしても人気があります。遊歩道は傾斜が緩やかで舗装されており、桜や紅葉など四季の変化を感じながら、ハイキングや散歩を気軽に楽しむ事ができます。
名称:魚見山展望所
住所:香川県観音寺市豊浜町箕浦 字西道下甲2465-6

関連記事

  1. 生木地蔵尊|樹齢1200年の大きなクスノキ

  2. 銭形砂絵「寛永通宝」|一夜にして作られたという伝説の金運スポット

  3. サクラ|台山公園

  4. 銭形まつり

  5. 三架橋|日本百名橋にも選ばれている、市内で一番美しい橋

  6. ツツジ|JR豊浜駅