観音寺松原|変化に富んだ松の景観が楽しめる

観音寺松原(かんおんじまつばら)は、有明浜に続く松原で海流と風により砂が運ばれて海岸洲が形成され、その砂洲上に成立した海岸松林です。その数50,000本といわれ、変化に富んだ松の景観が楽しめます。銭形砂絵を囲むように植えられている老松2,200本は、砂絵を引きたてており特に綺麗です。松林の中には、樹齢200年にもなる老松の大木もあり、さまざまな姿で人々の目を楽しませてくれます。また、「幻のキノコ」といわれているショウロの姿を見ることもできるかもしれません。観音寺松原は、瀬戸内海国立公園第2種特別地域や、白砂青松百選に選定されています。

住所

〒768-0062 香川県観音寺市有明町14

・高松自動車道さぬき豊中ICから車で約14分(7.2km)
・高松自動車道大野原ICから車で約11分(6km)

鉄道

JR観音寺駅からタクシーで約5分(2km)

のりあいバス

のりあいバスは1日4便です。JR観音寺駅からのりあいバス五郷高室線に乗り、運転手に「琴弾公園入り口」と告げてください。のりあいバスにはバス停がなく路線上ならどこでも乗り降り自由です。(ただし、国道11号線は指定場所以外、乗り降り禁止。)

駐車場

あり
※琴弾公園内の駐車場をご利用ください。

  • 松原について

植物:ウンラン、カワラナデシコ、ハマウツボ、カワラヨモギ、ヒメケフシグロ、カスミザクラ、ショウロ(キノコ)
散策時間:約1時間(2km程度)
近隣名所銭形砂絵神恵院観音寺琴弾八幡宮興昌寺一夜庵 ほか
概要:琴弾山山頂からは銭形砂絵や松原の素晴らしい光景が望め、朝日に照らされた松林や瀬戸内海に沈む夕日をバックにした姿は魅力的です。

関連記事

  1. 音戸|見て触れて楽しいアート

  2. 観音寺祭り|琴弾八幡宮秋季大祭

  3. 一方宮|安産・子宝の神様

  4. Guest house ONE|青空と白壁に包まれたプライベート空間で

  5. お休み処ことひき/ことひきカフェ|レトロな空間で癒しの時間を楽しめるCafé

  6. 有明浜|日本の渚100選と海浜植物